人気ブログランキング |

C様邸 基礎工事 立上がりコンクリート打設

b0171510_18131961.jpg


立ち上がりコンクリートを打設しました。

ポンプ車というコンクリートを圧送(あっそう)する車両で生コンを送り打設
していきます。

画像の太いホースを担いでいるのがポンプ屋さんと呼ばれる職人さんです。
その横に突っ込んでいる細い棒のようなものは、バイブレーターといって、細
かく振動しコンクリートの回りを良くする機械です。







打設が完了しました。

b0171510_1814843.jpg



コンクリートが固まる前に先行でセットしたアンカーボルトの位置や出寸法を
修正します。夏場はコンクリートの硬化が早いのでけっこう忙しいです(笑)

b0171510_18143382.jpg


よく見るとアンカーボルトが倒れていますが、先行セットで鉄筋に緊結してい
ますので、これ以上の修正は出来なかったものです。それよりも大事なのが、
アンカーボルトの根元がちゃんと基礎の中心にあることで、それを重視して
修正をしています。コンクリートの硬化後、垂直になるよう修正することに
なります。

by kgfujino | 2009-08-27 18:12 | 宝塚市C様邸新築工事  

<< C様邸 基礎工事 脱枠、天端検... C様邸 基礎工事 型枠建て込み完了 >>