N様邸 工事完了しました

b0171510_1017396.jpg
残っていた工事、玄関上り框下のタイル張りと、階段3段目の段板の
タッチアップ(塗装)が終わり、無事完了しました。








玄関の式台(踏み台)は取り外しが可能となっております。
b0171510_1018580.jpg
式台設置時の様子

b0171510_10181978.jpg
式台を取り払った様子



b0171510_10184180.jpg
階段昇降機の座席部です。
写真は2階の乗降場所となります。トイレのドアを完全に塞いでおりま
す。


b0171510_10194995.jpg
そのためトイレのドアを違う場所に新設しました。
左が新設した折れ戸です。


b0171510_10201482.jpg
昇降機を横から望む。
それなりの張り出しがあります。


b0171510_10204132.jpg
今回の階段昇降機は廻り階段対応タイプでした。
メーカーはクマリフト製となります。
写真撮影のため階段途中で停止しておりますが、機械の故障の原因に
なるため、途中停車はしないでくださいとの事でした。
また、動作方法ですが、ボタンを押しっぱなしにする事によって動作
し、放すと停止します。安全性確保のためこういう仕様になっていま
す。ちなみにこれは法律で定められています。


******************************************

階段昇降機の存在自体は昔から知っていましたが、実は施工をするの
は初めてでした(^^;)

規模や現場状況にもよるのでしょうが、昇降機自体の施工は1日で終わ
りましたし、電気工事も専用電源を必要とせず、比較的簡単に済みま
す。もっと大工事になることを想像していたのですが、案外昇降機自
体の工事は簡単で、これなら他のお客様にもお奨めしやすいなと感じ
ました。

今回は乗降スペースの問題で、玄関側の工事を伴い、それに費用を要
しましたが、条件がよければもっと安価に収まったのだろうなと思い
ました。

最終の残工事を残して、一足早く入院されていた施主様のお母様が帰
ってこられました。お母様にも大変気に入って頂けたようで、こちら
もホッと胸をなで下ろしました。

いつも計画の段階から自信を持って仕事を進めてまいりますが、特に
こういった介護関係の工事では、工事が終わってお施主様の満足され
ているお顔を見るまでは安心できない、というのが正直なところです。


お施主様の「ありがとう」というひと言で、それまでの苦労が報われ
ます。


施工前参考記事
[PR]

by kgfujino | 2009-06-18 17:16 | 芦屋市N様邸 階段昇降機  

<< A様邸 タイル工事 A様邸 クロス工事 >>