N様邸 木工事

まずは大工さんの出番です。
下駄箱ををきれいに外し、階段と玄関を仕切る壁を撤去。
工事を進めていきます。


b0171510_15472454.jpg
玄関ホールを広げています。
3段回りが直になった場合の階段の終わり部分を計算し、昇降機の承認
図と照らし合わせて必要なスペースを確保します。
平常も使いやすいようにということで、お施主様と打ち合わせをし、
昇降機の部分だけを広げるように框を一部斜めにしております。




b0171510_15475698.jpg
玄関ホールの延長が終わり、階段の段板の改造を行なっています。
写真では2段目までが終わり、残りは3段目のみです。


b0171510_15482187.jpg
2階に上がりきったところのトイレのドアです。
右が既存ドアで、これは階段昇降機が設置されると乗降スペースに
なるため使用が不可となります。それに対応して壁だった部分に新
しい扉を設けました。
古いドアは撤去をして壁にすれば一番良いのですが、今回は時間的な
都合からそのまま残して鍵をかけて使えないようにします。


b0171510_15492070.jpg
写真は後日撮影したものですが・・・
下駄箱はこのように壁に埋め込まれました。
[PR]

by kgfujino | 2009-06-06 15:46 | 芦屋市N様邸 階段昇降機  

<< K様邸 完了しました K様邸 クロス工事 >>