<   2010年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

月若町防災倉庫 パラペット笠木工事

陸屋根周囲の立上がり部をパラペットといいます。
今日はこのパラペット天端の笠木工事が入りました。

*陸屋根:“りくやね”“ろくやね”と読みます。平らな屋根のことです。



b0171510_11362441.jpg
アルミ製の笠木取り付け完了です。

これにてほとんどの作業が完了です!!
やっと涼しくなってきました(笑)




人気ブログランキングへ
    ↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。
一日一回ポチッとして頂ければ幸いです。




◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
[PR]

by kgfujino | 2010-09-29 16:34 | 月若町防災倉庫工事  

月若町防災倉庫 シーリング工事

サッシまわりとタイル端部のシーリング工事です。
サッシまわりはもちろん防水のために、タイル端部(吹付け面との取り合い部)
は防水の意味合いもありますが、どちらかというと目地材ですとひび割れる
可能性が高いため、それの防止のためにシーリング材を施工します。


今回使用の材料です。
b0171510_11291573.jpg

ポリサルファイド系シーリング材という材料で、RC造のサッシまわりやタイル目地
に適した材料です。
写真のものは一般にホームセンターなどで売られている1成分型のカートリッジ式
ではなく2成分型ですので、現場で2つの材料を撹拌し、色をつけるための着色材
を混ぜて使用します。


b0171510_1129398.jpg
マスキングテープで養生し、プライマーという接着剤を塗布します。


b0171510_11295324.jpg
シーリング材を充填し。


b0171510_1130013.jpg
きれいに均して完了です。


人気ブログランキングへ
    ↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。
一日一回ポチッとして頂ければ幸いです。




◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
[PR]

by kgfujino | 2010-09-27 18:14 | 月若町防災倉庫工事  

月若町防災倉庫 塗装工事2

b0171510_11112952.jpg


塗装さんが床塗装工事に来ました。

内部の床には防塵塗料を塗布する仕様になっています。
今回はユータックという材料を使用しています。

塗装というのは1回だけ塗って終わりというものはほとんどありません。
たいてい下地処理材(シーラーなど接着剤系の材料)を塗ってから、1回、2回と
塗り重ねていきます。


b0171510_11114684.jpg
シーラーを塗布後、1回目の塗布です。
色の違いが分かりますでしょうか?


b0171510_11115615.jpg
2回目の塗布です。これが仕上げとなります。
よく見ると1回目と2回目の色の違いが分かると思います。


b0171510_1112430.jpg
上の写真から更に塗り進めて、床塗装工事完了です。



人気ブログランキングへ
    ↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。
一日一回ポチッとして頂ければ幸いです。




◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
[PR]

by kgfujino | 2010-09-24 18:09 | 月若町防災倉庫工事  

月若町防災倉庫 電気仕上げ工事

b0171510_1104457.jpg


電気屋さんが仕上げ工事に来ました。

内部の床塗装工事が入る前に器具の取り付けなどを行います。
床塗装を先にしてしまうと、乾燥期間は中に入れませんし、傷がつかないように
養生などの手間も発生してしまいます。また外部はタイル面をまたいでの配管
工事があるので、タイル屋さんが済んでからでないといけません。
そんな理由で電気屋さんの入るタイミングは今がベスト、ということです。

照明器具、分電盤などを取り付けし、電気屋さんの仕事は完了です。

b0171510_111133.jpg
b0171510_1111050.jpg




人気ブログランキングへ
    ↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。
一日一回ポチッとして頂ければ幸いです。




◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
[PR]

by kgfujino | 2010-09-22 18:57 | 月若町防災倉庫工事  

月若町防災倉庫 外壁タイル工事

b0171510_1112191.jpg


外壁のタイルを張りにタイル屋さんが来ました。
今回は外壁のアクセント的なもので、100角のタイルを4段、帯のように張ります。


b0171510_1113817.jpg
b0171510_1115056.jpg
目地の通り具合を確認しながらタイルを張り上げ、目地を入れます。
目地材はゴム鏝というゴム製の鏝で塗りつけています。
その後スポンジで余分な目地材をふき取っていきます。


b0171510_112043.jpg
完成です。
上下の部分には目地材ではなく、シーリング材を充填しますので、この段階では
空いた状態になっています。



人気ブログランキングへ
    ↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。
一日一回ポチッとして頂ければ幸いです。




◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
[PR]

by kgfujino | 2010-09-18 18:59 | 月若町防災倉庫工事  

月若町防災倉庫 足場解体

外壁塗装が済みました。

お次は外壁タイル工事を予定していますが、公園全体の工程を考慮し、足場を早めに
解体することにしました。

外壁タイル工事とは言っても脚立で作業できる高さですので、全体の工程のほうが
大事ですよね(^^)


足場がとれてさっぱりしました(笑)
b0171510_9581432.jpg




人気ブログランキングへ
    ↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。
一日一回ポチッとして頂ければ幸いです。




◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
[PR]

by kgfujino | 2010-09-16 17:53 | 月若町防災倉庫工事  

月若町防災倉庫 塗装工事1

b0171510_172462.jpg

塗装屋さんが来ました。
今回は外壁と鋼製建具の塗装です。



b0171510_173183.jpg

外壁の吹付け状況です。


b0171510_1732149.jpg

仕上げ塗料を塗る前にこやって「模様付け」を行います。




b0171510_1734793.jpg

仕上がりはこんな感じです。
上の吹付けの後、仕上げ塗料を2回塗りました。




b0171510_174179.jpg

建具の塗装状況です。
右が塗装前で、建具工場出荷時に錆び止め塗装されたものです。
左が現場で塗装したもの。更にもう一度仕上塗装をします。



人気ブログランキングへ
    ↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。
一日一回ポチッとして頂ければ幸いです。




◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
[PR]

by kgfujino | 2010-09-13 17:01 | 月若町防災倉庫工事  

月若町防災倉庫 左官工事2

b0171510_16465053.jpg

引き続き左官屋さんです。
Pコンの穴埋めをしています。



b0171510_16471851.jpg

こちらが施工前のPコン穴です。



b0171510_16473469.jpg
b0171510_1647534.jpg

モルタル(接着剤などを配合しています)をコテで詰め込みます。



b0171510_16482332.jpg

専用工具で表面を叩いて平滑に均します。



b0171510_16483799.jpg

完成です。


街でよく見かける鉄筋コンクリート打ち放しの丸い模様はこのようにして出来上がります(^^)




b0171510_16485286.jpg

外壁のしごきも完了しました。



人気ブログランキングへ
    ↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。
一日一回ポチッとして頂ければ幸いです。




◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
[PR]

by kgfujino | 2010-09-11 16:45 | 月若町防災倉庫工事  

月若町防災倉庫 左官工事1

左官屋さんが来ました。

今回は昨日取り付けたサッシの枠と躯体の隙間のモルタル詰め(トロ詰め)と、外壁の
塗装下地、打ち放し部のPコン埋めなどをしてもらいます。

Pコンというのは打ち放し部に点々と規則正しく並んでいる丸い穴のことです。壁の型枠を
つなぐセパレーターという部材の穴ですが、これをきれいにモルタルで埋めて化粧仕上げを
します。


b0171510_14341327.jpg
b0171510_14371460.jpg


まずはサッシのトロ詰めを行っています。
ポンプでモルタルを充填していきます。
大まかに充填が済むと、このあと表面をきれいに均していきます。
下の写真の左側の丸いのがPコンです。


人気ブログランキングへ
    ↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。
一日一回ポチッとして頂ければ幸いです。




◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
[PR]

by kgfujino | 2010-09-10 14:24 | 月若町防災倉庫工事  

月若町防災倉庫 鋼製建具工事

b0171510_14163142.jpg


鋼製建具工事です。
「こうせいたてぐ」とはアルミ、鉄、ステンレスなど金属製の建具のことです。
金属製建具とも言います。

今回の現場では入り口に引き分けのハンガードア(スチール製)、両サイドにアルミ製の
小窓(Fix窓)がつきます。

施工方法は、コンクリートの躯体にあらかじめ仕込んでおいた「サッシアンカー」という
部材に溶接して取り付けます。



b0171510_14174292.jpg

まずサッシ枠を水平・垂直・出入りを調整しながらくさびで固定します。



b0171510_14183276.jpg

くさびを何枚も重ねて微妙な調整をします。



b0171510_14185433.jpg

b0171510_1421253.jpg

躯体のアンカーとサッシを小さな鉄筋でつなぐように溶接し固定します。



b0171510_14192177.jpg

溶接の火の粉は大変高温になります。
床を焦がさないように養生が必要になります。


人気ブログランキングへ
    ↑↑↑↑
ブログランキングに参加中です。
一日一回ポチッとして頂ければ幸いです。




◎家守りの工務店◎
株式会社 藤野工務店
http://www.fujino-house.co.jp/index.html
[PR]

by kgfujino | 2010-09-09 17:48 | 月若町防災倉庫工事